OA機器を借りる際に選ぶべき代理店とは

重要!OA機器の代理店の選び方

OA機器を導入する際には代理店を利用するのが近道

OA機器を導入する上で、代理店を経由することはほぼ必須となります。 しかし、OA機器の代理店の数はかなり多く、闇雲に選ぶのはお勧めしません。 代理店を選ぶ前にまずは基本的な知識を身につけ、代理店を経由するメリットについて知っておくときっと役に立つでしょう。

OA機器の代理店を選ぶ前に知っておきたいこと

現代のオフィスでは必須と言ってもいいOA機器ですが、いざ購入するとなると意外に難しいことに気づかされ、思わぬロスをしてしまうことがしばしば見られます。
まず壁になってくるのがどこで購入すればいいのかという点でしょう。
家庭用のコピー機なら家電量販店で購入することができますが、ビジネス用のコピー機や複合機となると一般の店舗では取り扱っていないことがほとんどです。
メーカーのサイトに行けば購入できる場合もありますが、どちらかと言えばこれはレアなケースにあたります。
また、仮に購入することができてもOA機器の種類はそれなりに多く、一度に複数の機器を導入しようとした場合、幾つものメーカーのサイトを訪問して購入可能かどうかを確認しなければならず、時間的にも労力的にも少なくないコストがかかってしまいます。
では、どのようにOA機器を導入すればいいのかと言うと、ほとんどの場合は窓口としてメーカーと契約した代理店に打診してレンタル及びリースするか購入するかになります。
割合としては、レンタルかリースの契約を結ぶ場合が大半のようです。
ただ、これらの代理店の数も非常に多く、規模も大手から中小まで存在し、得意分野も特色も各代理店によってかなり変わってきます。
前述したように、OA機器はほとんど代理店を通して購入かレンタルしなければならないため、機械そのものをどう選ぶかと同じくらい契約窓口となる代理店をどう選ぶかも重大な問題になってくるのです。

OA機器の代理店選びで重要となるポイント

OA機器の代理店を選ぶために、コストやサポート、商品数など基準となる要素が幾つか存在し、どれを重視するかで最適な業者も変わってきます。 また、数多く林立する業者の中には悪質な代理店も残念ながら一定数いるので、そんな悪徳業者を弾くための見極め方についても知っておくと良いでしょう。

自社に最適なOA機器の代理店を選ぶために

ひとくちにOA機器の代理店と言っても、自社の状況や何を重視するかによって最も合った業者も異なります。 各代理店がおおよそどんな特徴を持っているかを把握し、どうすれば自社に合った業者を選べるかを知っておけばかなりの確率で良い結果を得られるでしょう。

TOPへもどる