OA機器を借りる際に選ぶべき代理店とは

重要!OA機器の代理店の選び方

>

OA機器を導入する際には代理店を利用するのが近道

代理店を選ぶ前に押さえておきたいポイント

OA機器の代理店を選ぶ前に、基本的な知識として幾つか押さえておきたいポイントがあります。
・OA機自体の性能は同じ
代理店が違っても型式が同じものならば性能は変わりません。
代理店ごとに独自の拡張機能などはないので気に入った型式のものを選びましょう。
・代理店によって値段は異なる
機器自体の性能は変わらずとも価格は代理店によって異なります。
これはメーカーが全ての代理店に対して同じ値段で売っているわけではなく、代理店ごとに元の仕入れ価格が違うために起こる現象です。
・最新機種は取り扱っていない
レンタルやリースですので最新の機種は扱っていないことがほとんどです。
どうしても最新機種を導入したい場合は購入をお勧めします。

代理店を経由した方が良い理由

OA機器は代理店からレンタルするのが一般的ですが、近年ではネットショップでの取り扱いが増えており、直接購入も選択肢に入るようになりました。
直接購入した場合、購入費用だけで済むので導入コストは低くなるのですが、サポートやメンテナンスを受ける際の契約形態が限られており、場合によってはサービス自体が受けられないこともあります。
ほぼ毎日フル稼働するOA機器は何かしらトラブルや不明な点も多くなる上、何かあった際のダメージも大きくなるので、購入する場合であってもやはりサポートやメンテナンスが受けやすい代理店を経由した方が良いでしょう。
ただし、自社の人員にOA機器に関する専門知識があり、ある程度のトラブルに対応できるのであれば、直接購入も十分に考慮に入るでしょう。


この記事をシェアする
TOPへもどる